FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスヒツに素敵なお客さま♪②

北清水さんがゲストのマスヒツ♪パート2です。


実際にあった青いベンチの話とか貴重なお話がいっぱいで楽しかったです!
まっすー早口でしたね。ふふ興奮気味?!

番組終わりの、まっすーと北清水さんの「バイバイ♪」が可愛かった~。



長いので続きに入れますね。




青いベンチ♪

ま:ベイFMからお送りしている、増田貴久のマスターヒッツ、聴いていただいたのは、テゴマスで青いベンチでした。
北:いやぁいいっすね、やっぱ! (お!自画自賛(笑)いい曲ですもんねぇ)
ま:北清水さんの前で僕はこの曲を聴いてるーこのー、もう3回位チラチラ見ましたけど、北清水さんのこと。
  (まっすー、すごくはずかしそうにしてるぅ~かわいぃ)
北:ボリューム上げましたよ!オレはもう思わず。
ま:ほんとですか。すいませんちょっと、すごく聞きにくいんですけど、いかがですか?(恐縮してるー)
北:もう最高ですほんとに。自分達の曲なんですけど、なんかねテゴマスの曲って感じで聴かせてもらえて
  て。いろんな思い出ももちろん自分当然あるんですけど、それがジャマすることとか全くなくて、ほん
  と嬉しい気持ちと単純に二人のハーモニーとかサウンドとか曲の持ってるー、そういうキラキラしたせ
  つないところとか聴き入っちゃいますね。客観的に。
ま:良かったです~。(まっすーホッとしてる *^-^* )もうそう言っていただけるだけで、ちょっと歌
  う勇気というか、(もらえました)
北:ほんと二人の声がまた、なんかいいですね。声ってそれぞれ一人一個じゃないですか?オンリー
  ワンのものだから、二人組み自分もやってたんですけど、そのユニットっていうのもまた運命の
  中、ひとつしかない声のバランスだったりバリエーションていうものじゃないですかー。だから全
  く自分がやってたサスケのハーモニーと全然違うし、だけどその中で自分達じゃないからこそ、自
  分達にないものがあるからー。

北:あのねーオレ的にすごい好きなポイントは、2番のサビ終わりの「なーなーなー♪」ってフェイクのとこ
  ろから、あそことかオリジナル版には全然ナイとこじゃないですかー、あとーその流れで大サビのところ
  で盛り上がっていくとことか「あぁ季節は~」とか、すーごくワクワクしますね、聴いててね。
ま:あぁ~すごいうれしいですぅ。

北清水さん、ちゃんとテゴパートとマスパート両方を好きなポイントって言ってくれてる~(*^^*)

北:ちなみに、ちょっと気になるんですけど、レコーディングの時とか、今までいろんな曲たぶんオリジナ
  ルの曲とか歌ってるじゃないですか?難しいほうでした?
ま:高校生くらいの時から、自分の体の中にあったメロディというか、曲の歌詞を覚える作業もなかったん
  ですけど、好きで歌ってた歌い方というか、ほんとに曲の中にこう自分の思い出としてやっぱ、歌える
  ぐらいに自分の中に入れたいなと思ったときに、どれぐらいのー自分が今テンションで歌っているのか
  なぁっていうことぐらいですかね、すごい悩んだというか、考えたのは。
北:なるほどね。曲自体はもうー(歌えてたからね)。すごーい。
ま:もうたぶん歌詞も見なくても全部歌えるぐらいだったので。
北:いやぁうれしいな。

これ質問とこの答えがすごくいいなぁって印象的なところでした。
まっすーがこの曲に込めた想いが聞けてジーンとしました。


ま:ちなみにですけど、これって実際その当時の思い出っていうことですか?
北:えっとね、当時作った時点で過去をひるがえりながら(?)、自分の学生時代とかも思いかえしながら
  書いたので・・。
ま:実際のサスケさんの想い出っていうことですよね?
北:あのー自分地の周りに空地があって、そこに青いベンチが置いてあって、すごいおんぼろな青いベン
  チなんですけど、そこにこう自分は当時24・5だったんですけど、高校生とかがねカップルがね夕暮れ
  にこう二人で肩寄せ合いながらしゃべってたりするんですよ。(まっす:あぁなるほど)なんかそう
  いうのってすごいきゅんきゅんするじゃないですか。(まっす:はいはい)でー自分のそのー恋愛の
  思い出もそうなんですけど、そういうシーンとかも頭に焼き付いてたんで、青いベンチがぽんって、
  アイテムとして出てきたりとかしましたね。

うぉー青いベンチ実在してた!

ま:僕がほんとに北清水さんに思うイメージって、すごく心がキレイな方なんだなっていうふうに思って、
  ほんとになんか、いろんな曲を聴かせてもらったんですけど、すごく歌詞も曲の世界観もすごく好き
  でー。そんな素敵な曲がたくさん詰まった北清水さんオリジナルのアルバムが、1月の19日先月ですね、
  リリースされたいう事で。
北:そうなんです。ありがとうございます。これソロとして初めて出すことが出来たんですけど。
ま:約二年ぶりですか?CDは。
北:サスケ解散して二年間ライブ活動しながら、曲をずっと書いてて、それが書きたまったので今回の作品
  を出すことになったんですけど。

お!、増田さん進行上手!自分の感想からアルバムの発売に上手につないだ!

ま:今回二年ぶりで大宮の駅前で歌ったという話を聞いたんですけど。
北:そう。こないだ歌ってきました。
ま:へぇ~(感心)。その当時のお客さんとかもいらしてくれたんですか?
北:そうなんですよ、来てくれて。全国各地から、やっぱりその大宮っていう場所が、自分自身にとっても
  特別な場所であるように、今応援してくれてるみんなにとってもすごく特別に思ってくれてるみたいで
  宮崎とか北海道とかほんと全国から会いに来てくれて、うれしかったですね、それは。
ま:すごーい!僕もこのアルバム聴かせてもらったんですけどー。
北:ありがとうございます。どうでした?
ま:最高でした!あとなんかパソコンでライブしてる映像もみさせてもらって、カッコよかったです。
北:いやぁーとんでもないです。恐縮です。
ま:ほんとにカッコよかったです。

ま:さっそく、「夢を舞うそれぞれのカイト」のアルバムの中から一曲紹介していただきたいなと思うんで
  すけど、いいですか、曲振りお願いして。
北:はい。リード曲になってます。北清水雄太でカイト♪

カイト♪

ま:ベイFMからお送りしている増田貴久のマスターヒッツ、お送りしたのは、先月リリースされた北清水雄太さ
  んのミニアルバム「夢を舞うそれぞれのカイト」からカイト♪でした。
  (パチパチってまっすーの拍手がかわいらしい)素敵な曲です。
北:ありがとうございます。
ま:このアルバムのタイトルにもなっているカイト、やっぱこのリード曲のカイトからこのタイトルもき
  てるんですか?
北:そうです。カイトが一番最後に出来てアルバムを作ってる中で、本当は収録もしない予定というか曲
  がもともと出来たのがアルバムが出来る直前に書き上げたので、入ることにもなってなかったしタイ
  トルもまったく決まってなかったんですけど、・・・(ww)ぽって出来て、なんかアルバムを引っ
  張ってくれる曲かなと思ったので、タイトルに使ったんですけどね。

ま:僕PVとかも見させてもらったんですけど、(北:あぁありがとうございます。チェックしていただいて。)
  北清水さんって、「空」がすきなんですか?
北:空ね。カイトって曲書いたのもそうなんですけど、そういうきっかけもあって結構みることが多くて。
  なんか単純に夕焼けとか、たとえば月とか太陽もそうですけど、元気もらえたりとかキレイだなと思っ
  たりとか。
ま:このアルバムを引っさげたコンサート、ライブを予定されてるということなんですけど。
北:そうですね、いろいろ急に入ったりもするんんですけど、詳しくは自分のオフィシャルHPがあるので、ぜひ
  そちらを“北清水雄太"で検索してもらって。
ま:やっぱこのアルバムを中心に?
北:はい。今弾き語りでギター1本でやったりとかが多いんですけど、すごい狭い空気感でみんなにもこう
  座ってもらって、カフェみたいなところとかもあったりするんですけど、落ち着いた雰囲気でゆるーく
  やってますんで。

ここからはプライベートな時間の話。二人のプライベートトークは交わりませんww

ま:ここでちょっと、普通にプライベートな質問をさせていただいてもいいんですか?
北:全然全然かまいません。
ま:休みの日は何をされてますか?
北:休みの日はね、あのー今ゲーム嵌っちゃいまして、この年になって。ポータブルのーモンハンです。
  今多いでしょ?(ま:多いですね)それをやったりとか、あとなんですかね?最近は家の掃除と洗濯を
  なるべくしようと思って、一人暮らし6年ぐらいしてるんですけど、(ま:あーそうなんですね?)すぐ
  散らかっちゃうんでー、そういう自分を変えたいと思って。
ま:一日休みとかで全部バーっと片付ける感じ?
北:片付けてー、あと洋服ですね。脱ぎっぱなしとか。
ま:洋服もけっこういっぱい持ってるんですか?(自分の趣味と合うのか!?)
北:うーん、結構ありますね。それがこう散らかしちゃうんで、今はなるべく片付けるように。いい大人が
  何をいってるんだって感じですけど。(照)
ま:十日休みがあったらなにをしますか?っということなんですけど。
北:十日ねぇ。
ま:やっぱ、お片づけですか?

 まっすー!お・か・た・づ・けって!

北:まぁチョット今気になってるのはクローゼットの中に全部ね、リビングをキレイにするためにクローゼット
  にただつめん込んでるだけなんでクローゼットが開かないみたいな状況があるわけですよ。
ま:なるほど。一緒ですね僕と。僕も洋服多すぎてクローゼット閉めるタイプなんですけど、クローゼット
  の淵んところにもう服いっぱいかけちゃってて、閉めない設定で。その開いてる扉がジャマなんですよ。
北:男はやっぱり苦手な人多いっすよね。

ま:寝かせるタイプですか?買ってから。(ますださーん、あんまりそういう人いないと思うよ)
北:なんなら店で切ってくださいって、タグを。そのまま着て出ちゃうくらい、即着るタイプなんですけど。
  モノによってはねー、たまにほんとになんでオレ買ったんだろっていう・・。
ま:たまに失敗とか?(北:あります) 僕全部寝かせるんですよ。買ったら(北:一回ですかー?)
  一回、帰ってきてータグ切るじゃないですか?そのまま棚にいれてー(北:ハハハってちょっとあきれ
  てる)なんかそのー満足っていうか?ほんとに気に入ってるやつとかは見えるところに掛けるスペース
  があるんですけどそこに掛けてー(北:見て楽しむー?!)、これっカッケーな!みたいなのをずっと
  やってますね。
北:それちょとー間違ってますね。楽しみ方。
  じゃあぜんぜん忘れてたりするんじゃないですか?買ったこととか。
ま:ありますね。おんなじようなパーカーが3枚くらいあったりとか。あれ?これ一緒だなとか結構あります。
北:ははは。なるほど、それ間逆ですね。

この辺りは二人の雰囲気が和やかでなんだか兄弟の会話みたい。かわいい弟の話をあきれて聞いてる優しいお兄ちゃん!

ま:北清水さん、結構黒い洋服がお好きなんですか? 
北:黒がねーなんか一番こうごまかせるじゃないけど、だいたい失敗したなぁってさっき言ってたのはちょ
  っと挑戦した色だったりするんですよ。もうスカイブルーのジャケットとかー(ま:うわぁ買われるん
  ですか?やっぱり)スッゴイ凝ったやつとか、買うと全く似合わないのでー。

ま:ドクロのTシャツとか着たりしますか?
北:最近はちょっと落ち着いたんですけどー、2年ぐらい前までほとんどドクロですよ、家の中。
ま:あれ?もしかしたらじゃあテゴシと合うかもしれないです。
北:ちょっとロックな感じの。
ま:テゴシもすごくロックですね。
北:はいはいはい、あとねー、ラインストーンとか。
ま:も大好きですね。ラインストーンのドクロとかで、「やべー」みたいな感じですねテゴシ。(どんな?)
北:2年3年前はそんなのばっか着てましたよ。
ま:じゃあテゴシも2・3年したらやめてくれるんですかね?(って!あなたもドクロ着てたのにー)
北:もしかしたらー、一回スカイブルー挟むかもしれないですよ。(がははー!ます、手たたいて大爆笑)
  そのあとー落ち着いた方向にいくかもしれないですよ、テゴシくんも。でもカッコイイですからね。
ま:カッコイイですよね。(ん?テゴのこと?ドクロのこと?)

ちゃんとテゴシさんの話題もでましたー!テゴマス!

北:増田君はあんまりドクロ的な感じ着そうにないですもんね。
ま:僕どっちかっていうとニコちゃんみたいな。 ニコちゃんー!!
北:そうですよね。申し訳ないですけどドクロ似合わないと思います。ニコちゃんならバッチリじゃないですか。
ま:そのスカイブルーのもし失敗したやつとかいただけたら、僕着こなせるかもしれないんで、うふふふ。
北:いやぁ着こなせますよ!

ねぇーニコちゃん!! すごく楽しそうにおしゃべりしてます~

ま:ここ最後の曲になっちゃうんですけど、ほんとに僕も当時から大好きなサスケさんの青いベンチを
  かけさせていただいてもいいでしょうか。それでは曲紹介をしていただいていいでしょうか。
北:はい、サスケで青いベンチ♪

青いベンチ♪ byサスケ

ま:ベイFMからお送りしている増田貴久のマスターヒッツ!お送りしたのはサスケで青いベンチ♪でした。
  (まっすー、めちゃめちゃハキハキしゃべってるー!)
ま:パワーウィークのベイFM。増田貴久のマスターヒッツ!そろそろお別れの時間です。今日はテゴマスが
  カバーさせてもらった青いベンチを手がけた北清水雄太さんをお迎えしましたが、いかがでした
  でしょうか?
北:ほんとあっという間ですごい楽しくて。
ま:いやぁもうありがとうございます。
北:家族とか友人から今回テゴマスのお二人がカバーするってなってすごい反響もらってて、ラジオも
  みんな聴いてくれてると思うんでね。ほんと楽しかったです。
ま:うぁわうれしいです。ほんとにこのお話をいただいた時から、北清水さんに一度お会いし
  たいなと思っていて、このラジオでお会いすることが出来てほんとに嬉しく思います。ほんとに
  ありがとうございます!来てもらって。今日聴いてくれてるリスナーの方からもまたメッセージ
  や感想だったり、北清水さん宛てにきたらちゃんと北清水さんに届けますので!

北:ぜひ!気が向いたらでいいんで。

ま:それでは最後になりますが、リスナーの方にメッセージをお願いします。
北:今回きっとたぶんはじめましての方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、サスケの歌をテゴマス
  の二人がカバーしてくれて、大切に自分も歌っていくし、ぜひテゴマスのお二人もとコンサートとかで
  歌い続けてほしいなと思いますし、ファンの皆さんも自分の音楽にも興味があったら触れていただいた
  ら嬉しいと思います。今日はほんとにありがとうございました。

ま:今日はほんとにどうもありがとうございました! めっちゃ元気ー!いい子!

ま:お相手は!
北:北清水雄太と!
ま:NEWSの増田貴久でしたー!
ま:バイバイ
北:バイバイ

中身の濃い30分でした。北清水さんといっぱいお話できてよかったね、まっすー!

うぅやっぱりもっとテレビで歌ってほしい!
対談するやつ!プレミアムとか!
はぁ~叶わぬ願い。。


こんなに長くなっちゃって、最後まで読んでくださる方がいるとは思えませんが
もしいらっしゃったらなにかお礼したいと思います(笑)
うちの近所にいい小豆を使った美味しい大福のお店があるんですね♪
お会いできるかたには御一報いただければその時お持ちします

読んでくださったかた、本当にありがとうございます♪

感謝!!

ロコさん!!
完璧レポ、ありがとう~
レポ読んでるだけで二人の会話が聞こえてくるぅ!!

最初の緊張感から最後打ち解けていく様子も目に浮かぶ


こうして新しい出会いや交流で世界が広がって次のお仕事に繋がって行けば良いですよね


「かわいい」言ってもらうマス
んふふ


アドレスもありがとう
チャレンジしてみたいです

2回に渡ってのレポ
お疲れ様です
ありがとう

Re: *゜。* きみどりさんへ *。☆゜゜*

きみどりさん、こんにちはー!
コメントありがとうございますv-411

> 完璧レポ、ありがとう~
> レポ読んでるだけで二人の会話が聞こえてくるぅ!!

そう言っていただけるとうれしいです!
まぁ自己満足ですけど~i-229
この放送、すっごく楽しみしてたんです。みなさんそうだと思いますが。
マスヒツでも話していた大宮のライブに行こうかどうしようか迷って、結局行かなかったんですけど
ちょっと悔やんでいたので、いろいろな話が聴けてうれしくなっちゃってがんばりました!

> 最初の緊張感から最後打ち解けていく様子も目に浮かぶ

できるだけ会話に忠実におこしてみようと思ったのですけど伝わってますか?
増田さんの緊張と、いろいろ聞きたいって早口になってる様子とか、途中からすごく和やかに洋服話してるところとかぎっしり内容の濃い30分でした。最後、北清水さんとの「バイバイi-179i-88」 は可愛かった~。

まっすーは一緒にお仕事した方たちにいつも可愛がられてますよね♪
礼儀正しくて、かわいくてi-178 ねー♪
途切れる心配なく、次のお仕事がわかってるとファンもうれしいですよね!!

> アドレスもありがとう
> チャレンジしてみたいです

機会があったらチャレンジしてみてください~i-88

> 2回に渡ってのレポ
> お疲れ様です
> ありがとう

いやぁどこかに音源はあると思うので、それを聴くのが一番だと思うのですけど
きみどりさんにそう言っていただけて本当にうれしいですv-291
ただ、超短期集中型+気まぐれな性格なので、これが最後かも?!

こんにちは
ロコさんすごーい!!完璧レポ!
ほんとに素敵な充実した30分でしたよね。
北清水さんも優しい穏やかな方なんだな~ってほんわか。
「青いベンチ」の感想も具体的な好きなポイントまで言っていただいて、ああいう褒められ方はホントに嬉しいよね~
まっすーもホスト役立派にこなしてましたよね。
礼儀正しいし、ちゃんと事前に勉強もしてきて、
よかったですよね。
なかなかできる子だわ~
伊達にマスヒツ300回やってないと思いました。

Re: *゜☆。 ぶらうにいさんへ *。☆゜*。


ぶらいにんさん、こんにちはー!

わーい、ほめてもらえてうれしいです♪(*^▽^*)/ ありがとうございます!
ぎゅっと中味の濃い、楽しい放送でしたね!

> 北清水さんも優しい穏やかな方なんだな~ってほんわか。

ここだけの話、もっと寡黙な感じで暗い方かなって思ってました。^_^;;(どんだけ?)
実際の声とか話し方は穏やかで優しくて、まっすーと同じ癒し系でしたね♪

> まっすーもホスト役立派にこなしてましたよね。

まっすーのドキドキが聴こえてきそうでしたi-201
一生懸命な感じがかわいいですよねぇ~。
この曲を歌うまでの気持ちの持って行き方とかプレッシャーとか、雑誌でも読んでいたけど
マスヒツで聴けてホントうれしかった~。

> 伊達にマスヒツ300回やってないと思いました。

はじめてマスヒツを聴いた時、「うわぁこの甘ったるい声はチョットむりかも~!?」って思ってた
のに、今ではKちゃんNEWSの時の声とのギャップに、「完全アイドル」なマスを楽しめるようになっ
てきましたi-237 飼い馴らされた・・。

Secret

プロフィール

ROCO(ロコ)

Author:ROCO(ロコ)
好きなことだけ一生懸命です。
NEWSと増田くんとデゴマスの歌が好きです。
猫2匹、亀、長い魚(?)を飼っています。写真を撮るのが好きです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Photo日記

最新記事

最新コメント

NEWS☆Friend & Link

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品【まっす関連】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。